朝陽があたる坂道

kro.jpgのサムネール画像





メッセンジャーという仕事は一日中自転車に乗ってる訳ですが、
それにも関わらず自転車通勤しているメンツも多い訳です。
自宅方面で終わればそのまま直帰して、次の日も自転車で通勤して
そのまま走る...


当然といえば当然な気がしますが、問題は「距離」な訳です。



メッセンジャーの仕事での一日平均の移動距離は80〜100キロぐらい

になりますが、それにプラスして片道10キロ、ひどい(?)人は片道

20キロぐらいの距離を通勤してきたりしちゃう訳です。



もうここまでくると、ジャンキーですね。

明らかに違うアドレナリンがでているとしか思えません。

「なれ」とか「鍛錬」って事もありますけど、
それだけでこの移動距離は説明できないでしょ!?

週5で走れば青森まで行けちゃう移動距離です。



まぁそれは極端な話ですけど、僕も今は仕事では走ってませんが、

通勤は自転車です。



自転車で通勤してくると、いろいろドラマに出会えたりします。

不自然に渋滞してる先が「なにそれ」な感じだったり、

一方的なレースを仕掛けられたり、今日に限って...な感じだったり。



でも、朝一の自転車は"気持ち良さ"につきます。

まだ空気が汚れてない(空気が張ってる)感じがグっとキますよ。

甲州街道の長い直線、井の頭のアップダウンを越えて、

最後の表参道交差へ向かう登り。

この時期、朝陽に向かって登る坂道になってまして、

目の前、まっしろになりながら登ると

いいとこ行けそうな気がします。

kori_1.jpg























今日の一日が始まります。

悪くないスタートです。





Text&Photo by No.850 コリヲ


|

ライター