「自転車日本縦断」旅の記録 〜19日目前編〜

19日目(前編):8月17日(木) 晴れ 最高気温38度

夜は真夜中に浜辺を散歩している人がいたりして、落ち着いて眠ることが出来なかった。
2~3時間しか睡眠が取れていない状態。
野宿なのでしかたない。
早朝出発。
国道352号から402号へ海沿いの国道を走る。

道沿いの道の駅「越後出雲崎天領の里」に立ち寄る。
このあたりは良寛和尚で有名な土地。
良寛和尚はかつてバブル経済崩壊後の「清貧ブーム」でよく取り上げられていたのを思い出す。

IMG_1095.jpg

「良寛牛乳」に「良寛コーヒー」ってちょっとコジツケじゃない?面白いからいいけど。


ばらく行くと寺泊という町に「アメヤ横丁」という魚市場風の観光地がある。
まだ午前10時前だが観光客で賑わっていた。

いろんなお店を見て回るとアナゴ一匹を串にさしたアナゴの丸焼きが売っていた。

IMG_1096.jpg

「うわっ!すごいなコレ」
真っ黒で見た目のインパクトがスゴイ!!

「こんな見た目が悪いのに限って実は旨いんだよな~」

と思って一串買って食べてみた。
すると・・・

「まっ!まずい~!!!!!!」

マズすぎる。
私はアナゴが好物だが、この丸焼きはマズすぎる!!
黒く焼けてるように見えていても実は生焼けだった。
皮はゴムのように噛み切れず、とても生臭くて食べられない。

それでもガマンして半分くらいまで食べたが「食中毒になるかもしれない」と思い、食べるのを止めた。

・・・ショックだった。

後編に続く。


|

最近のブログ記事