「自転車日本縦断」旅の記録 〜4日目〜

4日目:8月2日(火)晴れ 最高気温33度

江湾サウスロードユースホステル」で快適な一夜を過ごすことが出来た。
8時ころ出発。
県道562を経由して肝属川河畔自転車道国土交通省HPへ。

「ツーリングマップル」に載っているサイクリングロードなので
是非走ってみたいと思っていた。
見晴らしの良い河川沿いのサイクリングロード。

802-1jitennsyadou.jpg


















りの田んぼではすでに稲刈りの真最中であった。
さすが南国、収穫が早い!!

802-6.jpg


















れにしてもこのサイクリングロードあまり人に会わない。
20キロくらい走ってすれ違ったのは自転車に乗った中学生一人だけ。
東京の多摩川サイクリングロードとはえらい違いである。


属川沿いに下りきって、志布志湾に出たところで
楽しかったサイクリングロードも終わる。
そこからは国道448を海岸線にそって北上する。
景勝地「くにの松原」付近の道の駅「くにの松原おおさき」で一休み。


この駐車場にイカツイ感じのアメリカンバイクが止まっていて、
イカツイ感じのライダーが乗っていた。
イカツイ感じなので少し警戒していたが、
意外なことに向こうからめちゃめちゃフレンドリーに話しかけてきた。

「これから北海道を目指して北上中」と話をすると、

「実は俺も北海道までバイクで旅して、
何ヶ月もかけて九州の自宅に今日帰るところなんだよね!!
旅の最終日にこれから北海道に向かう人に会うなんて奇遇だ!!」

と、すごくハイテンションになった。

別れ際に「日本縦断、達成出来るといいですね」と応援してくれた。


日この方、ホントに心配してくれて、私の旅が終わって数ヶ月後に会社宛に
「無事に旅を終えましたか」って電話まで頂く。
「ご心配お掛けしました」心の温まる思いがした。

802-7.jpg


















の道の駅でもうひとつ出会いが、それは「巨大メカカブトムシ
「なんなんだこれは!!」

802-5.jpg


















州ってカブトムシが盛んな土地なのでしょうか?
この後も巨大カブトムシに出会うことになる。

さらに国道を北上し南郷町を通過、猪崎鼻という見晴らしの素晴らしい岬の突端へ行く。
高台になっていてここからは海と島が一望できる。

802-2 2.jpg


















晴台の櫓もある

802-3.jpg


















が暮れてきて誰もいない(ちょっと寂しい)今日のキャンプ地はここに決定。
テントは長年愛用しているヨーレイカの一人用登山テント。

802-4.jpg


















ヨの脅威はないが蚊取り線香を焚いて、テントを設営する。
夜風が心地よい。

テントに入ると蒸し暑いが、夜12時ころ雨が降ってきて涼しくなった。
普通、キャンプで雨に降られるといやなものだが、今日はありがたく感じた。


o_m_4.png






※クリックすると拡大します。









本日の走行距離:80km

宿泊費:      0円
食 費:3,000円
合 計:3,000円

スタートからの走行距離: 313km
スタートからの出費合計: 21,000円


Text&Photo  No.308 オグ

|

最近のブログ記事