いやぁ

tbt.JPGのサムネール画像

いやぁこの俺のブログって誰か読んでるんすかね?
誰か俺の声は届いていますか?

まじ霧ですよ霧。霧の中にいるようですよ。
のれんに腕押しですよ。何の手ごたえもない。

パソコンの前のみんな、携帯の前のみんな、北海道の君、和歌山の君、
聞こえていますか?
ブログ頑張ってねとか誰か声掛けてくれてもいいですよ。
大きなお世話ですけど。


まぁそんなことならですよ?とうとう俺も出してしまいますよ。

とうとうこの話題を出す時がきましたよ。

俺はダンサーでメッセンジャーでタトゥーしてピアスもして筋トレもしてますけどね、

それは俺じゃないんすよ。

まだ俺の構成要素の六割くらいしかないわけですよ。

残りの四割は今まで隠してきたんですよ。

奥の手は隠しとくもんでしょ?

え、そんなこともできたの?まじで?

いやちょっと見る目変わるわみたいな感じになりたいじゃないすか。



そうですよ。動物ですよ。

どうです?おおまかでしょ?

動物のなんなのさでしょ?

俺に動物を語らせたら、アインシュタインに時を語らせるみたいなもんですよ。

嘘ですよ。まじで。

クラハムベルには電話。坂本竜馬にはブーツ。飛田篤志には動物ですよ。

いやぁとうとう来ましたねこの時が。

俺がブログで動物について語るときが。




何ですかその白けた感じ。俺人気とか全然でなくてもやりますから。

深追いして深追いして、

あぁやっぱいい結果は生まれなかったなって思っても追いますから。





いやぁ、とは言ったものの何を書けばいいんすかね。

あの悲劇ですか?あのアメリカの動物園での?オーデュボンの事ですか?

いやぁあれはまだですよ。

それともあの島のことですか?

なぜあの島にばかり彼らがいるのかってこと?

いやいやそれは早計ってもんですよ。

それともあの猿のことですか?

あのユーモラスな歩き方に隠された悲劇についてですか?

いや早まってはいけないですよ。



あ、てか気づけばもうこんな時間じゃないすか。

どんな時間かは言わないすけど。

俺も忙しいんすよ。動物の事うだうだ言ってる暇人じゃないんすよ。

筋トレとかあるんすから。


じゃぁ・・・乞うご期待。


Text by No.1075 飛田給






|

ライター